スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンサーカメレオン

【カメレオンのこと】
一般には良く知られているカメレオンですが、実際の生態等はあまり知られていません。
背景に溶け込んでしまうような擬態をすると思っておられる方が多いですが、実際にはそこまで変幻自在ではありません。
でも、気分などでコロコロと素早く体色を変え、目は左右別々に動き、長い舌を伸ばして獲物を捕る。前後に体を揺らしながらゆっくり歩く姿など、他には無い不思議な生態を持ったとても面白い生き物です。


そのカメレオンの中でも、ペットとして最も人気があるのが、パンサーカメレオンです。




【パンサーカメレオン】
学名:Furcifer Pardalis
生息地:マダガスカル北部
サイズ:25cm~45cm(全長)
寿命:5~10年程度
食性:昆虫食
繁殖:卵生
ワシントン条約(CITES)※附属書Ⅱ


マダガスカル北部に生息するカメレオンです。
地域により色彩などに大きな変化が見られるので、産地名や商品名でタイプ分けされています。

オスの地域差に比べるとメスは地域差の変化が少なく、全般に肌色と言う感じですが、若干の体形の違い、バンドの形やカラーの差などが見られます。

オスの色彩変化は成長とともに現れ、フル発色には1年半~数年かかると言われています。ただ、平常色や警戒色、発情色など、その時々で表現型は異なります。
オスは少し大きくなりますが、メスは全長で25~30cmほどの個体が多く、だいたい生後1年で性成熟します。

成長につれ、比較的穏やかな性格になる個体が多く、人にも慣れやすくて順応性もかなりあります。カメレオンの中では一番飼育しやすいカメレオンです。


※附属書Ⅱ
国際取引を規制しないと絶滅のおそれのある種が掲げられており、商業目的の取引はできますが、輸出国政府の管理当局が発行する輸出許可書が必要です。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。